海外に行って撮影する!

YOUTUBEの動画から、企業PR映像、TV番組やドキュメンタリー、ミュージックビデオや映画まで海外撮影・海外ロケのサポートを致します。

何でもお気軽にお問い合わせください!

ご依頼から納品までの7つのステップ

納品

編集&
クライアント

確認

クライアント

帰国

撮影

クライアント渡米

撮影準備

打ち合わせ

ご依頼

企画から現地での滞在ケア、

撮影、編集まで

しっかりサポート。

① ご依頼

プロジェクト内容や海外撮影に関する事は、何でもご相談ください。

お問い合わせはこちら

② 打ち合わせ

ご希望内容のヒアリング&ブレインストーミング。撮影したい企画内容をメール、電話にてお伺いします。予算感、スケジュール、映像の仕上がりイメージ、納品形態等の確認をします。

③ 撮影準備

ご希望の撮影内容に合わせてリサーチし、ロケーション、取材対象者、キャスティング、撮影許可申請、機材、宿泊先の手配など準備を進行いたします。

④ クライアント渡米

皆様の現地空港到着からお迎え致します。到着後は、ロケハン、現地クルーとの打ち合わせ、撮影内容・スケジュールの確認等の撮影に向けた準備を行います。

⑤ 撮影

撮影当日は、撮影内容を確認しながら、スケジュールに沿って進行します。通訳が必要な場合も、弊社スタッフが担当しますのでご安心ください。

オプション:

編集・字幕 /グラフィック作成

企画意図・構成に合った編集を行います。お好みのスタイルに文字をデザインし、映像に落とし込みます。文字を装飾するグラフィックの作成も可能です。文字位置の確認、字幕の誤字脱字、微調整、納品形式等、最終チェックはお客様と一緒にさせて頂きます。

⑥ クライアント帰国

お帰りの現地空港チェックインも全てケアします。日本で編集される場合は、素材をそのままお持ち帰りください。弊社で、バックアップを保管しておくことも可能です。必要に応じて撮影後のフォローもさせて頂きます。

⑦ 納品

ご要望のファイル形式に合わせて納品いたします。

オンライン納品やHDDの空輸納品も可能です。

納品形式

-納品例-

  1. 動画納品(mp4、 Mov、 youtube  等)
  2. グラフィック素材の納品 (jpg、 png、 psd、 ai等)

*お客様の必要に応じて、臨機応変にご対応します。

納品方法

  1. 素材お持ち帰り
  2. お持ち帰り後の納品
    • 小さいサイズのデータ  (25MB以下): E-mail
    • 大きいサイズのデータ: ファイル転送サービスサイトを使用します。

料金

プロジェクトの内容により異なりますので、お問い合わせください。

支払い方法

銀行国際送金、PayPal及びクレジットカード決済が可能です。

撮影を依頼する!